2007年05月21日

トッピー@札幌

P1090084.JPGP1090085.JPGP1090086.JPG

札幌最後の食事は回転寿司にしました。駅ビルエスタの10階食堂フロアにあるおすし屋さん「トッピー」に行きました。さすがは北海道、回転寿司もレベルが高いのは知ってたので、ここでの食事も大満足でしたよ。

廻転ずしとっぴー北海道エスタ店 [ すし ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン千寿@札幌

P1090060.JPGP1090061.JPG

大通公園を横切って、やってきましたラーメン屋さん「ラーメン千寿」。なんでもここの店主はかつてあの「すみれ」で店長さんだったそうですので、期待できるかと思います。
頼んだのはもちろん味噌ラーメンです。早速いただくと、すみれとはちょっと違った感じです。すみれよりラードっぽさが少ないような。しかも味噌味はコクがあってうまいです。かなりおいしいラーメンでした。かなり目立たない場所にあって結構な穴場だったのかも。

らあめん千寿 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

だるま支店@札幌

P1090057.JPGP1090059_.jpg

春先だと言うのに今日の札幌市内はすごく寒かったです。なので、晩ご飯は結局またジンギスカンになりました。このところ、朝もしくは昼に海鮮もの、夜がジンギスカンってのが定番になりつつある感じがします。今日行ったのは定番中の定番「だるま支店」です。店の中のモクモク煙がやっぱり落ち着きますね。隣の人も旅行で来ていたのでしょうか、同じような写真を撮っていました。しかも一眼レフの立派なカメラで・・・でもって、今回もジンギスカンとビールでした。やっぱりここはおいしいですね。いかにもジンギスカン食べてます、といった感じがよかったです。ごちそうさまでした。

だるま支店<6・4野口ビル店> [ 焼肉、ホルモン ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒といっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うしお@北海道積丹町

P1090038.JPGP1090040.JPG

神威岬の丘を下りたところにある「うしお」というお店に来ました。積丹半島といえばやっぱりウニ。しかもこれからがウニのシーズンになっていきます。お店には「生ウニ丼」って出ているのに、メニューには「6月中旬から」と書いてあって矛盾してたので、とりあえず「生ウニ丼」ってお願いしてみました。するとあっさりオーダーが通ってしまいました。
と、いうことで今回初挑戦の「生ウニ丼」でございます。何が初挑戦か、というと、ウニのみの丼ってのが初挑戦なんですね。一面にのったウニ。なかなかツヤツヤしてますよー。お味のほうは甘さ控えめなのですが、プリプリ感がたまりません。お値段3000円とのことですが、+500円で大盛りもできるみたいです。ぜひお試しください。

うしお [ その他 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味さき@小樽

P1080990.JPGP1080991.JPG

小樽はまた観光客でごった返しているみたいですが、それを尻目にご飯を食べに行きました。今回来たのは鱗友朝市内にある「味さき」というお店。当の鱗友朝市が今日は定休日なため若干不安でしたが、ちゃんとやってました。頼んだのは生散らし寿しです。びっくりするほど具材が多かったです。器の上半分が具でしたよ。いろいろな海産物を堪能できて大満足でした。

味さき鱗友店 [ 海鮮、魚介 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン信玄@札幌

P1080987.JPGP1080989.JPG

お酒のあとには締めのラーメン。帰りがけに行った「ラーメン信玄」。夜中だと言うのに、店内には列ができてました。おいしい証拠かな?と思いつつしばし待ってから僕の番に。頼んだのは「信州(こく味噌)ラーメン」。札幌味噌ラーメンならではのコク、そして太い縮れ麺。バッチリおいしかったです。

らーめん信玄南6条店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

やきにく舎 太好了@札幌

P1080985.JPGP1080986.JPG

晩ご飯を求めて街に繰り出しましたが、お腹がすいていたので、やっぱり肉系になってしまいました。今日行ったのは「やきにく舎 太好了」というお店。やきにく、とありますが要はジンギスカンのことです。ここのウリはラムジンギスカン。新鮮さがウリらしく、なんと生でも食べられるとのことで早速トライしてみました。味の感想はというと・・・ユッケ食べてるみたい。多分タレの味付けのせいなんでしょうが。他にも塩ジンギスカンもいただきました。総じて見ると、羊っぽさが感じられませんでした。苦手な人にはうってつけかなと思います。

焼肉タイハーラ [ 焼肉、ホルモン ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒といっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唯我独尊@富良野

P1080966.JPGP1080967.JPG

富良野といって思い浮かんだ食べ物、それはカレーライスでした。富良野で取れるものだけで材料がまかなえるということで、富良野市自身も「カレーの町」として売り込んでいます。そんななか今回行ったのは、観光地図で評判がいいとされていた「唯我独尊」というお店です。ログハウス風の店内はちょっと暗めでテーブルが3つ(2階席もあるらしい)とカウンターといったたたずまい。今回は「自家製ソーセージカレー」をいただきました。ぱっと見、色が濃い目なのは、結構長い時間コトコトと煮込んでいるから、ではないでしょうか。味が濃くて煮詰まっている感じでなかなかおいしかったです。

posted by hasedon at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あさひかわラーメン村@旭川

P1080933.JPGP1080935.JPGP1080928.JPG

ちょっと寄り道して「あさひかわラーメン村」に立ち寄りました。ただまだ開店前だったようで、待合スペースにて時間調整します。久しぶりに来たのですが、内装がリニューアルされてるみたいです。縁結びならぬ「麺結び」神社ができてましたので、ちょっと参拝しました。
待ちに待ってようやく開店です。今回は「天金」と「らぅめん青葉」にハシゴしました。でも今回はハーフサイズ、スモールサイズなので、ボリュームひかえめです。どちらも旭川を代表するしょう油ラーメンなので、どちらもおいしかったですが、ハーフサイズはなんか物足りなかったですね。

ラーメン村事務局 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

和楽家@旭川

P1080923.JPGP1080924.JPG

お腹をすかせた状態で旭川の繁華街・3−6街へと行きました。特にこれといったアテもないので、歩きながらさがします。ふとお腹がすごくすいているのに気付き、それならばと選んだお店は「和楽家」という居酒屋さん・・・というか看板に「名物旭川ジンギスカン」と書いてあったのが決めてとなりました。
そういうことで、がっつりお肉をいただきました。ジンギスカンとご飯、それとビール。順番的にはビールが最初に来たのですが、空腹で飲むのは危険とばかりにチビチビ飲んで、次にジンギスカン、さらにご飯、その後にビールをぐびっと飲みました。この旭川ジンギスカンってのは実は聞いたことはなかったのですが、また独特な味わいでした。意外においしかったですね。ちょっとタレが濃い目だったかな。

posted by hasedon at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒といっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レストハウスところ@北見・常呂町

P1080816.JPGP1080818.JPG

「レストハウスところ」で昼ご飯にしました。常呂町だけに「ところの味どころ」なんて看板に書いてありました。このあたりはサロマ湖に面していて、帆立が有名な場所だったりします。そのため、今回は「生ほたて丼」1000円也。ご飯が普通と寿司飯と選べるのですが、味を忠実に味わうためにあえて普通のご飯です。いただいてみると、帆立が甘い!ツヤツヤぷりぷりとしてて、とってもおいしかったです。値段もお手ごろなのでおススメです。

レストハウスところ [ 洋食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

オホーツクビール@北見

P1080785.JPGP1080778.JPG

今回行ったのは、「オホーツクビール」です。ここではその名の通り、このあたりの地ビール「オホーツクビール」がいただけます。ただ、閉店時間まで残り30分くらいのところで入店したためちょっと余裕がなかったのが残念です。30分の間に、ビール2.5杯(ピルスナーのグラス、エール、マイルドスタウトのジョッキ)、ポテトフライ(北見産北あかり)、サロマ産帆立のベーコン焼き、しゃきしゃきオニオンサラダ、ソーセージ盛り合わせをいただきました。できる限り北見産をねらってみました。ゆっくり味わえなかったですが、いずれもおいしくいただけました。次回はもう少し余裕をもって行きたいと思います。

オホーツクビアファクトリー [ 洋食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒といっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

純の番屋@北海道羅臼町

P1080739.JPGP1080740.JPG

羅臼に来て、ぜひ行ってみたいお店があったので、訪ねてみました。それは、去年のこと。ゴールデンウィークにちょうど知床に来たのですが、知床峠も通れず、ウトロから根北峠を通って羅臼まで来たときにこの「純の番屋」に来たのですが、ちょうど閉店直後ということで、がっくりしてた僕にサービスでコーヒーを飲ませてもらったお店です。一応、社交辞令で「また来ます!」と言った手前、本当にまた来ちゃいました。
折角来たのだから、何か食べないと悪いかな、と思い、羅臼といって思い浮かんだホッケ定食をいただきました。大きなホッケで脂ものってとてもおいしかったです。サービス精神旺盛なこのお店、今回はカニ汁をもう1杯サービスしてもらっちゃいました。ごちそうさまでした。

posted by hasedon at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郷土料理武田@北海道標津町

P1080735.JPGP1080734.JPG

昨日通ったときに気になってた看板がありました。それは、「日本一のいくら丼」という文字。聞き捨てならん、とばかりに今日食べにきましたよ。そんな看板を出しているお店が、「郷土料理武田」。なぜ、日本一なのか。それはこの標津町が日本有数の鮭の水揚げ量を誇っている「鮭の町」だからだと推測しています。早速そのいくら丼を注文しました。確かに器一杯のイクラ。これぞ北海道、といったいくら丼です。いただいてみると、これまたプチプチっとしてておいしいんです。値段も1500円とお手ごろ価格。確かに日本一といっても過言ではないのかもしれない、と思える一品でした。

posted by hasedon at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くりーむ童話@北海道弟子屈町

P1080718.JPGP1080717.JPG

川湯温泉の駅近くにあるアイスクリーム屋「くりーむ童話」によりました。ここはジェラートが食べれるみたいですが、さすがに寒い今日みたいな日には他に客などいません。僕自身、ジェラートなるものは初めてだったので、店員さんに人気商品を聞いたところ、年配の方はバニラや抹茶と言った無難どころ、若者はちょっとチャレンジャーに、と言われました。なので、若者っぽくバニラとミルクとふきのとうのトリプルにしてみました。ミルクは濃厚な牛乳の味でしたし、バニラは無難にバニラの味でした。問題はふきのとう。ほのかにふきのとうの風味が出てて、これまた意外においしかったです。ちょっと寒くなりましたが、これからの季節にはいいかもしれません。

くりーむ童話 [ スイーツ、甘味 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ドライブイン・ロマン@北海道別海町

P1080679.JPGP1080678.JPG

今日の晩ご飯に来たお店は、以前にテレビで見たことがあったので、それをぜひ、と思い今回行くことにしました。それは、別海町の「ドライブイン・ロマン」というお店で食べられる「ポークチャップ」です。ポークチャップとは、要するに豚肉の塊を焼いたものですが、長時間かけてじっくり焼き上げるため、脂身は落ちてさっぱりとした食感になります。サイズが2種類あるのですが、大きいサイズだと700gになります。これだけのものなので長時間調理にかかるため、前もって予約しないとお店で目一杯待たされる結果になるので要注意です。
前もって予約してから別海町までひた走ること1時間ほどで到着です。到着するやすぐにポークチャップが出てきました。以前にテレビで見て知っていたつもりでしたが、改めてみるとでかいですな。早速いただきますが、やはりできたて。熱いです。冷ましながらいただきます。これだけの塊ながらナイフは簡単に入っていく柔らかさ。味付けはソースとケチャップのようです。ちょっとソースの味が濃い目かな。結構なボリュームでお腹大満足でした。ごちそうさまでした。

posted by hasedon at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喫茶どりあん@根室

P1080621.JPGP1080622.JPG

根室名物「エスカロップ」をいただきに「喫茶どりあん」というお店にやってきました。エスカロップというのは、根室では誰でも知っている、他の地域の人には全くわからないローカルフードです。実際に頼んでみると、トンカツにデミグラスソースがかかってて、バターライスの上にのってます。あと、サラダが付いてできあがり。以前に加古川で見た「かつめし」によく似てます。どっちが本家かなんてことは気にしない、気にしない(どちらも独自の食べ物ですから)。さっそくいただきますと、カツとデミグラスソースがまたいい感じに合うんですよね。バターライスはそんなに味が強くなく、全体通してもしつこさは感じないように仕上がってます。とてもおいしかったですよ。

どりあん [ 洋食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

和商市場@釧路

P1080564.JPGP1080566.JPG

和商市場の勝手丼はもう説明不要でしょう。いつもどおりご飯を買って市場を歩いていると、次々と声をかけてきますので、適当なお店で食材をのせてもらいます。今回はいろいろ面倒だったので、1つのお店で、言われるがままにのせてもらいました。そしたら、3品ほどサービスしてもらいましたよ。うまい作戦だったのかも(しかもその後にブドウエビまでサービスしてもらいました)。お値段はトータルで3000円ちょいだったのですが、結構なボリュームに仕上がってますので、大満足でした。

posted by hasedon at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

味処新橋@帯広

P1080509.JPGP1080511.JPG

今回行ったお店は「味処新橋」というお店。去年のゴールデンウィークにも来ました。お店に入ると、陽気な店員のおっちゃんが、「豚丼食べに来たの?」と聞いてきますので「はい」と答えて注文しました。今回は去年特盛にしてひどい目にあったので、それよりかは少な目の肉盛にしました。
見た感じ、なかなかすごそうな色なんですが、そんなにしょっぱいわけではなく、むしろ甘いくらいで、とはいっても甘すぎないちょうどいい加減の味付けだったりします。このタレだけでもご飯食べれそう。肉も柔らかくてとてもおいしかったです。最後会計するときに、例のおっちゃんが「はい、1000万円です」ってベタなボケをかましてくれました(笑)。

posted by hasedon at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

場外市場食堂おふくろ@札幌

P1080463.JPGP1080465.JPG

まず最初に来たのは朝ご飯処としてもはや定番の札幌中央卸売場外市場。さすがに月曜日のお昼前ともなるとすいてますな。そんな中、今回来たのは「場外市場食堂おふくろ」。店内にはホンジャマカ・石ちゃんのサインがあって何かを示唆しているみたいです(笑)。今回頼んだのは、かに・ウニ・イクラ丼とほっけの三平汁です。ちなみにこれが並盛りです。さらにこの上に特盛りがあるようですが、素人さんにはおすすめできません(笑)。あ、小盛りもあるので小食な方も大丈夫ですよ。丼がやってくると、イクラが器からこぼれてますがな。ボリュームだけでなく味も満足でした。プチプチしたイクラ、あまーいウニ、身の詰まったカニ。ほっけの三平汁はまた新鮮な感じでしたね。どれもおいしかったです。でもかなりヘビーだったかも。

おふくろ食堂 [ 和食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。