2008年08月10日

茶夢@函館

P1180079.JPGP1180080.JPGP1180081.JPG

函館の朝といったらやっぱり朝市。ということで、朝ご飯を食べに朝市へとやってきました。最初、ちゃんとご飯を食べようということで、どんぶり横丁にある「茶夢」というお店に来ました。お店の壁に雑誌か何かの記事で、このお店を紹介したものが載っていて、それによればイカソーメンが名物ということなので、朝ご飯は各自函館丼(イクラ、ウニ、カニ)と全体でイカソーメンを1つ頼みました。函館丼はウニがやっぱり甘くておいしい!今が旬のウニ、さんざっぱらいただきました。イカソーメンは芸術品かとばかりに、その細かい作業に感心しておられました。もちろん、おいしかったですよ。

posted by hasedon at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

柿崎商店@北海道余市町

P1170942.JPGP1170944.JPG

余市駅前にある「柿崎商店」に向かいました。人気のあるお店なんでしょうか、駐車場が満杯で少々待つ必要がありました。まだ開店して30分ほどだというのに・・・
このお店は1階がスーパーみたいになっていて、そこで買ったものを2階の「海鮮工房」に持ち込むと調理してくれるというお店です。ただ、2階は普通のレストランとしても機能しているため、買物せずにご飯を食べることも可能です。ということで、直接2階に向かい、朝ご飯となりました。今回いただいたのは、夏のこの時期に旬となるウニ。特に積丹半島はウニで有名ですから、期待を膨らませてやってきた次第です。ウニも種類があって、赤いウニと白いウニがありました。折角3人で来ているので、二種類とも楽しめるようにばらばらに注文してみました。僕は赤いほうのウニがのったウニ丼す。味はとろっとしてて濃厚な感じ。しかもほんのり甘めでした。白いほうのウニも甘めでしたが、折り詰めだったので形がしっかりしてて、しっかりした食感でした。どちらもおいしかったです。

posted by hasedon at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

朝日のあたる家@富良野

P1170860.JPGP1170862_.jpg

ちょうどいい時刻になったのでこのあとはお昼ご飯にしました。今、富良野でご飯といったらやっぱりカレー。なんでもカレーの材料がすべて富良野産でまかなえるために町おこしの一環としてカレーをプッシュしているわけです。特にその中でも「富良野オムカレー」ってのがBー1グランプリにも出品されるほど、力を入れているわけです。そこで今回もそのオムカレーをいただこうと「朝日のあたる家」というお店に来ました。このお店、富良野の中でもリゾート地化されたあたりにあります。実は僕はあまりこの辺りに来たことがなかったので、あまりの発展ぶりに少し驚きながらお店を探しました。お店に着くと中には4人連れの家族が待っていました。なので並んで待つこと30分。えらい時間がかかってからようやく僕らの番になりました。店内は20人くらいで一杯になるくらいの規模な上に、キッチンに至ってはどうやらコンロが1個しかないくらいの小規模なお店で回転がすごく悪いことがわかりました。そしてさらに20分ほど待ってからようやく待望のオムカレーとご対面です。待ったかいあって、実においしかった。カレーにコクがあるだけでなく、玉子のふんわり感との調和がなかなかのもの。さらに付け合わせで来た牛乳が濃くておいしかった。ほんと、待ったかいはありました。ごちそうさまでした。

posted by hasedon at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北のグルメ亭@札幌

P1170822.JPGP1170825.JPG

最初に向かうのはいつも通りの朝ご飯として札幌中央卸売・場外市場でした。「北のグルメ亭」へ行き、僕はトロ三色丼にしました。大満足にトロやイクラ、ウニをいただきました。10分もしないうちに食事完了。おなかがすいていたのか、あっという間のご飯となりました。

北のグルメ亭 [ 和食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

蛇の目寿司@留萌

P1160906.JPGP1160907.JPG

ということで以前からちょっと気になっていたお寿司屋さん「蛇の目寿司」へ行ってみました。入ってみるとカウンターには子供が2人だけ・・・奥の座敷にはお客さんがいるみたいなので、いっそう変な感じです。早速握り寿司をお願いしました。やはり港町だけあって、ネタが新鮮です!トロがとろけましたよ。ホッキ貝も身が分厚くて歯ごたえいいし。留萌と言ったらニシン、そしてカズノコ。これまたコリコリしてておいしかったです。実に満足でした。ごちそうさまでした。

蛇の目寿し [ すし ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

味どころ三三五五@北海道弟子屈町

P1160761.JPGP1160763.JPG

今回きたお店は「味どころ三三五五」。こちらでメニューに当店名物と書かれている「どでかザンギ御膳」を頼んでみました。ザンギってのは要するに唐揚げのことなんですけど、こちらのザンギ、でかいですねえ。衣がサクサクしててじつにおいしかったです。たまにはこういうお食事もいいでしょう?ごちそうさまでした。

三三五五 [ 和食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

樺太食堂@稚内

P1160668.JPGP1160670.JPG

朝ご飯はこないだ行ったノシャップ岬の「樺太食堂」。開店時刻のちょっと前だったので、岬を見てから再び戻れば開店を示すノボリが出てましたので、お店に入ってみました。
今回はちょっと前回とオーダーを変えてみました。2008年シーズンの新メニュー「樺太丼」にしてみました。この樺太丼というのは、このお店で丼にトッピングできるものがすべてのっている丼で、具は生うに、いくら、かに、ほたて、いか、とびっこ、しゃけ。いろいろと食べられたのは良かったかも。相変わらずの甘いウニ、ほたてとプチプチいくらには感動しきりでした。ボリュームもあって大満足の朝ご飯でした。ごちそうさまでした。

樺太食堂 [ その他 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

ぶたはげ@帯広

P1160571.JPGP1160573.JPG

一番早く開く豚丼屋さんでも午前10時から、ということなので10時直前にチェックアウトして帯広駅構内の「ぶたはげ」に行きました。開店ちょうどにお店に入り早速豚丼をオーダーしてしばし待つといい香りとともに豚丼の登場です。やっぱりできたてはおいしいですね。タレもいいんですが、脂身がトロッとした感じでさらにうまいです。朝からがっつり大満足でした。ごちそうさま。

ぶたはげ [ その他 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

味の龍月@北海道大樹町

P1160561.JPGP1160565.JPG

手持ちのガイドブックをみると、この先の大樹町においしそうなご飯があるので、そこをねらって行こうと思います。道の駅の真向かいにあったこのお店は「味の龍月」といいます。普通のレストランなんですが、壁に「十勝の新名物!」とあったのでその「牛トロ丼」と頼んでみました。要はネギトロ丼のトロが牛肉になった感じで、わさび醤油をかけて食べるのですが、トロがトロットロ。半熟目玉焼きもトロトロなので、トロトロ感がたまりません!あっという間に平らげてしまいました。実においしかったです!

味の龍月 [ その他 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

三鱗商事@北海道枝幸町

P1160445.JPGP1160446.JPG

道の駅のとなりにひっそりと立っている「漁師直売所」とかかれた小屋にちょっと興味を引かれて入ってみました。すると、そこではお食事もできるみたいなので、昼ご飯としていただくことにしました。メニューは「ぶっかけ飯」と「毛ガニ汁」しかないので両方もらってみました。ここ枝幸町は毛ガニの水揚げ日本一なんですよね。そのため、そのぶっかけ飯というのは毛ガニの身がご飯の上にのっているシンプルなご飯で、カニ汁にも毛ガニが入っていました。毛ガニなのでトゲが多いためはさみをつかって格闘しながらのご飯でした。が、これまたうまかった。毛ガニまるまる一杯分は食べたことになるでしょうか。これで合計1000円ですから、こりゃ食べておかないといけないでしょう。

posted by hasedon at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

樺太食堂@稚内

P1160415.JPGP1160418.JPG

「樺太食堂」に行きました。店の壁にも「無敵の生うに丼」とあるように、うに丼がウリのようです。店内に入るといきなり圧倒されます。壁や天井に隙間なくメッセージがかいてあります。どうやらライダーさんなどにも人気のお店のようです。今回朝ご飯に食べたのは「生うに三食丼」。生うにの他にいくら、かに、ほたてがのってました。ライダーさん御用達ということもあって、ご飯大盛りも値段変わらずとのサービスがありました。今回は辞退させていただきましたが、うれしいサービスですね。で、いざいただきますと、確かにうにがうまい。あまくって、クセもなく、それでいてきれいにそろった形。都会で食べたらめちゃくちゃ高そう・・・ほたては分厚くてしかも甘いし、イクラはプチプチ歯ごたえ最高でした。カニもいい味でした。こりゃあ人気になるわけだ。納得。

樺太食堂 [ その他 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

お食事処 菊水@札幌

P1160328.JPGP1160329.JPG

まずは腹ごしらえ。いつも通りの札幌中央市場場外市場へ行きました。観光バスが来てたり、レンタカーがたくさんいたりと結構な混雑でした。もはやここも観光名所の一つになってしまったんでしょうか。朝ご飯をいただくために「お食事処 菊水」というお店に入りました。せっかく来た北海道ですから、やっぱりここは海鮮丼でいってみました。丼ごはんの上に魚介類がてんこ盛り!味もバッチリおいしかったです。久しぶりのウニも甘くてよかったし、意外に良かったのはホッキ貝。コリコリした歯ごたえもよく、味もおいしかったです。ごちそうさまでした。

posted by hasedon at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

とんかつ珠圓@一宮

P1150564.JPGP1150565.JPG

駅併設の名鉄百貨店の上にあるレストラン街でご飯にしました。入ったお店は「とんかつ珠圓」というお店です。愛知でとんかつですから当然頼んだものもみそかつ膳にしました。このお店は普通にデパートのレストラン街にあるお店なのでそんなにメジャーなわけではないですが、結構おいしくいただけました。カツが厚いのがいい感じ。ちょっと硬いところもありましたが、まあトータルパフォーマンスで見たら合格点といったところでしょう。ごちそうさまでした。

posted by hasedon at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

とり天小屋@別府

P1140938.JPGP1140936.JPG

ちょっとおなかも空いたので、朝ご飯をと思い別府駅の中を探していると、いい感じのフードコートを発見しました。以前にこんなのあったかなあ。最近できたみたいですね。で、その中にあった「とり天小屋」というお店でとり天弁当を買いました。お値段450円。早速いただいてみました。とり天が揚げたてで暖かくて実においしかったです!唐揚げ弁当とはちょっと違い、味付けがポン酢だけなので、あっさりしてますし。お値段も安くて実に大満足でした。

とり天小屋別府店 [ ファーストフード、軽食 ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

居酒屋こいのぼり@別府

P1140909.JPGP1140914.JPG

今回やってきたお店は「居酒屋こいのぼり」というお店。居酒屋とありますが、郷土料理も食べさせてもらえるとか。女将さんにいろいろうかがって結局「だんご汁御膳」というのをオーダーしました。お酒はもちろん焼酎で。このだんご汁御膳にはだんご汁ととり天、それと大分で取れた刺身が入って、あとでご飯とお漬物も付く定食みたいなもの。お酒飲むので、ご飯はいただきませんでした。
今回初体験だったのはこのだんご汁。大分の郷土料理だそうで、中にだんごが入っていると思いきや、だんごっぽいものは何もありません。普通に豚汁っぽい具材(ごぼうやサトイモ、カボチャ、糸こんにゃくなど)に加えてきしめんが入っています。もしかしてこれがだんごか?謎は深まるばかりです。とり天はいつもどおりポン酢につけていただいたらとてもおいしく、お刺身も何もアジサバが全てじゃないぞ、とばかりに新鮮でした。おいしかったー。

posted by hasedon at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市場食堂よし@下関

P1140801.JPGP1140802.JPG


今回入ったのは「市場食堂よし」というお店。朝の市場は海鮮丼!と思ったのですがやっぱり下関ですから、ふくの唐揚げ定食とふく刺しをオーダー。2つあわせても1500円ですから安いでしょう?早速いただきます。唐揚げもふく刺しもバッチリおいしい!唐揚げの味付けもちょうどよくってご飯も進みました。おいしかった!
posted by hasedon at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

回転寿司かいおう@魚津

P1140458.JPGP1140462.JPGP1140467_.jpg

そしてこのアップルヒル内にある回転寿司かいおうが今回のターゲット。基本的に石川県・富山県は回転寿司が超ハイレベルな土地柄なので、行かない手はありません。そしてここのお店は入ってみてびっくりしたのですが、カウンターにタッチパネル式のオーダー取り機があって、頼むと回転台の上を進む「特急列車」が寿司を持ってきてくれる、といったハイテクぶり。早速いろいろ注文しましたが、なかなか楽しくって、そしておいしくいただきました。最後締めは北陸ならではのずわいがに、ぶり、ほたるいか。ずわいがにはみずみずしくって、ぶりは脂がのってて、ほたるいかも新鮮なのがとってもよかったです。しかも1皿105円か157円しかないのでお財布にも優しいのがさらに好感的でした。

回転寿司かいおう魚津店 [ すし ] - Yahoo!グルメ


posted by hasedon at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

笛ヶ滝@愛媛久万高原

P1130960.JPGP1130961.JPG

久万高原駅の隣にあった民宿兼食堂の「笛ヶ滝」に来ました。立て看板にも出ていたここの名物はきじ料理。ということで、きじそば定食を注文しました。小鍋に入って来たのがきじそば。で、ご飯もきじごはんといった徹底ぶり。今回のおそばはちゃんと細くてコシがあっておいしかったです。特に甘めのダシがキジ肉とおそばとマッチしててよかったです。ご飯もいい味でした。ごちそうさまでした。
posted by hasedon at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

ヨーロッパ軒@敦賀

P1130351.JPGP1130353_.jpg

敦賀の街は風があってちょっと寒いのですがその中を自転車こいでやってきたのは、このお店「ヨーロッパ軒」です。このお店は福井の名物の1つ、ソースかつ丼を食べることができるお店です。カツ丼と言うと、卵綴じで・・・ってのが一般的ですが、福井ではカツ丼=ソースカツ丼になります。以前に長野の駒ヶ根にも同じソースカツ丼を扱う店がありましたが、諸説諸々あってどちらが元祖なのかはよく知りません。で、早速いただいてみましたが、ぱっと見た感じだとそんなにソースがかかっていない色をしています。食べてみると、あっさりとしたウスターソースを使っているみたいですね。結構サッパリしてておいしかったです。駒ヶ根のソースカツ丼はこってりしてた感じだったので対照的ですがどちらもおいしかったですよ。

posted by hasedon at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

備長炭炉端まつだ家@米子

P1130292.JPGP1130293.JPGP1130294.JPG

お店の名前は「備長炭炉端まつだ家」。炉端がある居酒屋さんですが、お昼は定食も扱っています。今回のメニューは悩んだあげく「まつだ家御膳」にしました。これだと刺身とか焼き物とか少しずつ食べられるみたいですから。で、来てみたのですが、1つ1つは小さいながらもトータルでみるとたいそうな量になってました。お魚は境港から直送っていうことなので鮮度はバッチリ。焼き魚も脂がのってとってもおいしかったです。結構こういったお昼もいいですね。
posted by hasedon at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。