2008年07月22日

JRサービスネットのからしめんたい弁当@博多駅

P1170504.JPGP1170506.JPG

駅弁の方は、JRサービスネットの「からしめんたい弁当」。中身はシンプルに高菜と筑前煮と唐揚げが入っているのですが、特に目を引くのが2腹入った明太子。はっきり言って、明太子メインであとご飯さえあれば十分です、このお弁当。こんな形で博多名物明太子をいただけるとは思ってもいませんでした。とても満足できるお弁当でした。ごちそうさま。
posted by hasedon at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

鈴木弁当店の「坊ちゃん弁当」@松山駅

P1130718.JPGP1130719.JPG

さっき買った「坊ちゃん弁当」をいただきました。内容物それぞれおいしかったのですけど、一番おどろいたのはおにぎり。一つは梅干しでこれは普通。もう一つはなんときなこがまぶしてありました。これがなかなか微妙・・・まあ夏目漱石ゆかりとか坊ちゃんなんちゃらとかが好きな土地柄なので、まあこれでよしとしましょうか。
posted by hasedon at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

源屋の「ぶりのすし弁当」@富山駅

P1130426.JPGP1130416.JPG

帰りの車内で、朝ご飯がわりに買ってきたぶりの寿司弁当をいただきました。大きなサイズとこの小さいサイズと売ってますが、朝ご飯代わりにするならこの小さいサイズがお気に入り。結局のところ富山ではブリばかり食べてましたが、それでも大満足のお味でした。
posted by hasedon at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

ステーキ弁当@米原駅

P1100869.JPGP1100870.JPG

普段はめったに気にしなかったお弁当屋さんを見ることにしました。結構いろいろラインナップがあって目移りする中、やっぱりどうあっても「近江牛」にはかなわないでしょう(笑)。
そんなわけで買いました、「ステーキ弁当」1300円でございます。ちょっと高めなのはやはり素材のせいかな、と思いつつ電車を待つ間にいただきました。ステーキは思ってたより厚いですね。しかも焼き加減はミディアムレアといったところ。少し赤みがみてとれます。さすがに暖かさはないですが、柔らかいままで、味付けはシンプルにお醤油でいただきました。駅弁にも関わらすなんかぜいたくさせてもらった気分でしたね。おいしかったです。
posted by hasedon at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

あきたこまち弁当@秋田駅

P1090681.JPGP1090682.JPG

朝ご飯がまだなのと、ゆっくり食べてる時間もないので、駅弁を買いました。魅力的なお弁当が並ぶ中、今回は秋田ということもあって「あきたこまち弁当」にしました。いわゆる普通の幕の内ですが。反対に幕の内だとご飯に味がついてない分、ちゃんと「あきたこまち」が楽しめてかえってよかったです。
posted by hasedon at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

うえのの「あなごめし」@宮島口駅

P1050662.JPGP1050663.JPG

ちょうどお昼時なので、宮島口駅の名物駅弁・あなごめしを買いに桟橋からの通り沿いにある「うえの」に来ました。するとやはりここもまた大混雑中。30分以上待たされることになってしまいました。駅で時間つぶししてから再度のアタックをすると、すでにできてました。またもや駅に戻ってホームで電車待ちながらお昼ご飯にしました。やっぱり宮島口のあなごめしはうまいっ!あなごはやわらかいし、ご飯があたたかいのがまた嬉しいです。以前はもち米が入ってて、もちもち感がたまらなかったのですが、今回はそれがなかったのが残念です。お弁当食べてるときに見知らぬおばさんが、「このお弁当、駅で買えないの?」と聞かれました。今日は混雑してるので、本店で30分待ちなら買える、と回答しておきましたが、駅で買えない駅弁ってのもおかしな話ですな。


posted by hasedon at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

かくだての「ニシン・カズノコ弁当」@名寄駅

P1040880.JPGP1040881.JPG今回買ったのは、かくだての「ニシン・カズノコ弁当」です。名寄駅の駅弁としての歴史も古いお弁当です。内容物はその名の通り、ニシンとカズノコ、あとはタケノコと柴漬けワカメです。ニシンは佃煮風です。なかなかご飯がすすむお弁当でした。美味しかったです。
posted by hasedon at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

金扇の「ぶた八の豚どん」@帯広駅

V90421171.JPGV90421181.JPG

今回買ったのは、金扇の「ぶた八の豚どん」です。やはりその地の名物は駅弁になるんですね。これもまた仙台の牛タン弁当同様に加熱装置付きです。
待合室のはじっこで紐を引っ張りシュワーっと湯気を立たせて待つこと5分で出来上がり。うーん、駅弁用だからなのか今ひとつ物足りないなあ。仕方ないのかもしれませんが。やっぱり豚丼は現地でできたてを食べるのがおいしいですよ。
posted by hasedon at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

まるい弁当の「サーモン寿司」@南千歳駅

P1040759.JPGP1040758.JPG

今回買ったのは、この駅で売れているとおススメいただいた、まるい弁当の「サーモン寿司」です。中には鮭の寿司と鱈の寿司が入っています。なかなかさっぱりとしてて美味しかったですよ。
posted by hasedon at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

かなやの「かにめし」@長万部駅

P1040742.JPGP1040740.JPG

今回買ったのは、かなやの「かにめし」です。長万部と言えばカニが有名ですからね。早速列車に戻っていただきます。このかにめしはご飯の上にカニのほぐし身がちりばめられてます。味もカニの味のみですから、カニ本来の味を楽しめます。美味しかったです。
その後列車の中を見回すと何人かが同じ「かにめし」を食べてましたね。あまり選択肢がないから仕方ないのかもしれません。
posted by hasedon at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

新きねや弁当の「牛肉どまん中」@米沢駅

P1040417.JPGP1040418.JPG

米沢にはとても有名な駅弁があります。それが新きねや弁当の「牛肉どまん中」です。駅待合室の横やホームでも売ってますが、ここはあえて駅前の製造所での購入をおススメしたいです。あったかいお弁当が食べられますよ。
出発前の列車の中で早速いただきました。ご飯の上には米沢牛ですよ。牛肉煮とそぼろがのってます。ご飯がこれまたおいしいんです。山形産なのかな。大満足のお弁当でした。
posted by hasedon at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

こばやしの「炭焼き牛たん弁当」@仙台駅

V90416831.JPGV90416851.JPG

仙台駅は日本有数の駅弁激戦区なんです。そのせいで、いろいろ美味しい駅弁があります。中でも今日買ったのは、こばやしの「網焼き牛たん弁当」。仙台名物牛タンと駅弁とのコラボです。
しかもこの駅弁の最大の特長は、加熱装置が付いていることです。ひもを引っ張ると、シューっと湯気がでます。しばらく待つと、あたたかい牛タン弁当のできあがりです。
やはり牛タンはあたたかい方が美味しいですよね。下のご飯もちゃんと麦飯ですし、牛タンにもちゃんといい塩味がついていて、とても美味しかったです。
posted by hasedon at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

高崎弁当の「だるま弁当」@高崎駅

V90413871.JPGV90413881.JPG

今日の駅弁は、高崎と言ったらこれ。高崎弁当・たかべんの「だるま弁当」です。このお弁当箱、見覚えある人は多いんじゃないでしょうか。
中身は上州名物がいっぱい入ってます。こんにゃくや鶏ごぼうや栗や山菜などなど。なかなかうまくまとまっていて、高崎名物のだるまをモチーフにした弁当箱を使うなど、とてもよくできていると思います。
posted by hasedon at 09:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

丸新の「めはり寿司」@新宮

V90411391.JPGV90411401.JPG

新宮駅の「めはり寿司」です。梅風味のご飯を高菜でくるんだものがこの「めはり寿司」です。なぜ「めはり」なのかというと、かつてこのあたりの農家ではお昼ご飯に高菜の葉でくるんだ高菜寿司をもって行ったのですが、一個一個を大きく作るため食べるときに大きく口を開け、目を見張らないと食べれないからだそうです。さっぱりとしててなおかつ梅の味も効いて、とても美味しかったです。
posted by hasedon at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸新の「さんま鮨」@新宮駅

V90411421.JPGV90411411.JPG

新宮駅の「さんま鮨」です。熊野灘のさんまは12月にやってくるため、東北で捕れるさんまに比べて身が引き締まり脂が落ちるためお寿司向きだとか。確かにぎゅっと身が詰まっている感じがします。食べ応え十分でおいしいですよ。
posted by hasedon at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

源の「ぶりのすし弁当」@富山

V90410741.JPGV90410761.JPG

富山駅の駅弁といえば「ますのすし」があまりにも有名ですが、僕はいつも「ぶりのすし」です。しかも今日のはスモールサイズの「ぶりのすし弁当」です。
「ぶりのすし」はすし飯の上にぶりがのってて、かぶらがその上にかかってます。ぶりの脂ののりにかぶらのさっぱり感がマッチしたお弁当でした。とってもおいしかったです。
posted by hasedon at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

あんどうの「かつおたたき弁当」@高知駅

V90409191.JPGV90409201.JPG

高知といえば、かつおのたたき。ということで、このかつおのたたきが駅弁になりました。その名も「かつおたたき弁当」。
中身は煮物や漬け物が申し訳程度に入っていますが、メインはかつおのたたきです。ポン酢もたっぷりかけられるよう、ボトル2本分入っています。
食べてみて、普通にかつおのたたきです。普通にうまい。薬味もニンニクとかタマネギとかシソとか入ってますので、旅行向きではないかもしれません(笑)。さらに生ものですので、早めにお召し上がりください。
posted by hasedon at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

鈴木弁当店の「醤油めし」@松山駅

V90408331.JPGV90408341.JPG

松山駅の駅弁といえば、やはり「醤油めし」でしょう。
「醤油めし」はシンプルな醤油味の炊き込みご飯の上に錦糸玉子、ゼンマイやタケノコなどの煮物がのっている、いたってシンプルなお弁当です。
このご飯が絶妙な味加減で美味しいんです。煮物は基本的に好きなので、トータルで満足できるお弁当です。
posted by hasedon at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

ひろしま駅弁の「夫婦あなごめし」@広島駅

V90406151.JPGV90406161.JPG

今日の駅弁はひろしま駅弁の「夫婦あなごめし」。あなごめしと言えば宮島口駅のあなごめしが思い付きますが、広島駅のは「夫婦」なんです。
要はあなごが2尾入っているわけで、骨のから揚げも入ってます。駅弁なので冷えているのは仕方ないにしても、あなごが柔らかくておいしかったです。軽くレンジアップすればなおいいかも。
posted by hasedon at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

寿本舗の「大分づくし」@別府駅

V90405591.JPGV90405601.JPG
別府駅で売っていた駅弁、寿本舗の「大分づくし」を買ってみました。竹かごに入ったお弁当です。包み紙には「大分県一村一品」と書いてあります。
中身は、おにぎり3個に煮物、キンピラ、とり天などなど入っています。やたらゴボウが多かったのは地物なのでしょうね。
posted by hasedon at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。